食事制限だけじゃない!肥満改善のための生活改善

2018年10月27日 at 4:29 AM by admin


食事制限より内容を見直すこと

肥満とは体内に脂肪が必要以上に蓄積することで、体格指数(BMI)が25以上の状態をいいます。食べ過ぎ、運動不足など生活の中で徐々に蓄積され、年齢とともに改善が難しくなるのが事実です。生活の中で発生した脂肪はやはり生活の中で地道に改善するのがいちばん。まず見直したいのは食事です。高カロリー、高脂肪のものを避けるというより、スタートはまず加工されすぎたものを避けるべきでしょう。インスタント食品、ファーストフード。これらは人が美味しいと感じるよう過剰に調味料が入っていたり、加工されているものです。スナック菓子なども同様です。食品はできるだけ新鮮なものを、バランスよく摂取することが大事です。お肉を食べるなら野菜もたっぷり取るなど、食べ物が体を作ることを意識して心掛けることです。

ストレス解消の工夫を

とはいえ健康的な食事だけでは満足しないのが現代人。日々のストレスにより人はジャンクフードやお酒を過剰に求めてしまいます。体に悪いものが体に悪いものを招く、この負のループを断ち切るべきです。残業が減るように仕事の効率化を行う、不要な人づきあいを上手に避ける、よく寝る、よく笑う。これらは肥満と関係が無いように思われがちですが、日常の些細なストレスを解消すれば効果は絶大です。この改善には運動がおすすめです。軽く汗をかく程度の運動は気分をすっきりさせ、また運動中は脳がクリアな状態になるため、突然良いアイデアが生まれたり、気持ちの整理がついたりします。肥満改善は生活改善です。心身ともに健康であることを心掛けたいですね。

病院の肥満治療は、食事療法と運動療法が基本になります。血圧や血糖値などの管理を行って体重を減らし、BMI値が27を超え高血圧の場合には、薬による治療も行われます。

Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031